FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
筋力をつけるには「重み」がある方が効果的。

それは例えば、ダンベル体操や、
フィットネスクラブなどでマシンを使って筋力アップするイメージでしょうか…(汗)、
筋力をつけたい時、重みをかけて運動すると効果がより高いようですよね。

でも、そこまでしなくても、陸には重力という「重み」があります。

重力は「重さの原因となる力」で、地球上の物体に下向きに働く力です。
そして私たちには普通、重力という負荷に負けないように筋力がついています。
重力に負けないように、筋力をつけてきた…という方がよいのかな(笑)。

一方で、プールの中は浮力があるため、重みはあまりかかりません。
重みがかからない→負荷がかかりにくいから、筋力をつけにくい
となります。

つまり、

重みのかからない「水中」よりも
重力のある「陸」でのトレーニングの方が、

より効果的に筋力をつけられるわけです。

さて私の場合ですが…。

先生は、
「体重は人並み程度(…ということにして下さったよ…汗)ですし、末期ではありませんので、
浮力を利用する必要性はありません。」

また、
「あなたは大臀筋を鍛える必要がありますが、
水中のトレーニングでは大臀筋をあまり使いません。」

私のトレーニングは、水中でなくてはならない理由はない。
また、水中では重みがあまりかからないためトレーニング効果は思う以上に遅いだろうし、
大臀筋のトレーニングにもならない。

それよりも、陸でフツーに筋トレした方がより効果が高い。

ということなのだそうです。なるほど。
Secret

TrackBackURL
→http://sphinxshonan.blog6.fc2.com/tb.php/95-e8277f9b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。