上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(初めていらっしゃった方はこちらもどうぞ→ブログの簡単な内容紹介


6月、皆様いかがお過ごしでしょうか?

5月はお医者通いで忙しかったです。

蕁麻疹などで皮膚科さんを受診していたところに、
突然の耳の塞がりを感じて耳鼻科さんを受診。
聴力が下がっていました(汗)。

どうやら突発性難聴に近い状態らしかったようです。

ステロイドが処方されましたので、きちんと飲みました。
その甲斐あってか、お蔭様で今はほぼ以前の聴力に戻っています。

ただ、その薬が切れてからは痒みがぶり返していますので、
やっぱりまだ皮膚科さんにお世話になっていますけれど(笑)。

このようなイベントが続き、知り合いから
「もしかすると今は体質的に、炎症を起こし易いのかもね。」
と指摘されました。

皮膚の異常な赤みや発疹、かゆみ、痛みなどは炎症を連想させますし、

耳鼻科さんで「(ステロイドが効いたことを考えると)
内耳に炎症があったようですね。」とのお話を伺うと、

知り合いのご指摘はもっともかもしれない…と思いました。

しかし、股関節の炎症を極力避けたい私の
その時の感想は「まいったなぁ(汗)」でした。

今振り返ってみると、ステロイドの量が減るにつれ、
起床後から早速「股関節のだるさ」を感じていたのでした。

結構凹みました。ちなみに今もだるさを感じています。

体質改善できればいいなぁ(ため息)。
でも、まずはできるところから、ですね。

私の場合、まだ増加分の解消とはいっていないので、
まずは体重を減らしましょう(笑)!!

入梅で湿度が高くなると股関節の状態に一喜一憂すると思いますが、
せめて調子をキープしたいものですね。

皆様も股関節、お大事に♪


(拍手を頂きましてありがとうございました♪)
Secret

TrackBackURL
→http://sphinxshonan.blog6.fc2.com/tb.php/200-979456f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。