上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
では、気を取り直して次の質問。
やはり脚の動く範囲(=可動域)についてです。

2)RAOを受けた後はどんな可動に制限が出るのでしょうか?

先生は
「2つあります。」とのこと。

「1つは、骨を回転させてかぶせるために股関節の形が変わり、
ある角度以上は曲がらなくなります。

これは構造上の問題なので可動域は戻りません。
ただし、日常生活に支障はありません。」

日常生活にそれほど困らないないなら、
私的にはまぁいいかな、と思います。

「2つめは、外転筋(膝を外側に動かす筋肉)が落ちるための制限がでます。
これは筋トレで戻ります。」

挽回できるようですから問題ないかしら。

…ただ、現在リハビリで筋トレを教えて頂いて
時々サボりながらも(笑)やっていますが、
筋力アップしたな、という実感はありません。

筋力が(とりあえず)落ちていない今の段階でこんな調子ですから、
手術を受けた後にどのくらい筋力が戻るか
少し心もとない気もします。

…もっとも、サボり過ぎなのか?
→ もっと気持ちを集中して筋トレしなくちゃね(汗)。

それから、筋肉の素(たんぱく質)もしっかり食べよう♪
毎日肉祭りだ(笑)。

Secret

TrackBackURL
→http://sphinxshonan.blog6.fc2.com/tb.php/148-ab6b4bf1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。