上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(一つ前の「杖のイメージ」で拍手を頂きました…ありがとうございます♪
少しでも共感して頂けたところがあったのかも?と思うと、素直にうれしいです。)

…そんなことで、しばらく過ごしていましたが…。
とうとう杖を使おう、と決心しました!
決心、というより、「使う」方へ、考えのギアが入った、という感じですが。

その理由は、心配になったからでした。←心配性(笑)?

私は毎日、一日の合計で8,000歩を目指して
歩くように心がけています。

もちろん休憩OKですし、
朝2,000歩+昼1,000歩+午後3,000歩+夕方2,000歩、なんてのもOKです。

よく歩くパターンは、散歩に出かけて6,000歩+買い物などで2,000歩、
みたいな感じでした。

しかし…。

散歩中、5,000歩に差しかかるころから、
股関節辺りにだるさを感じることが多くなりました。

始めは「すこしだるいな~」くらいで、少し気になる程度でしたが…。

そのうち、「脚が上がらず、歩きにくい」とか、「重くてぽちぽちしか歩けない」、
そしてとうとう、「途中で休憩しないと歩けない」、というパターンが
日に日に増えていました(汗)。

その時、ギアが入ったのです。
「杖を使おう」って。

…喜んだのは旦那。←したことのないことをするのが大好き
そういえば、杖のこと、私より熱心に研究していたよ(汗)。

もっとも、「『杖を使えば、痛い方の股関節に対しての保存性がよい by:主治医』なら
使うほうが、あなた(=私のこと)にとってよいでしょう?」という気持ちが、
彼には土台にあるわけですが(笑)。

…何だかなぁとは思いますが、
おかげで杖に対する心のハードルが下がりました。

Secret

TrackBackURL
→http://sphinxshonan.blog6.fc2.com/tb.php/135-ac764cfa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。