上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松の内も過ぎ、いよいよ今年も始動、のはずですが…。
今日から3連休、まだまだお正月気分が抜けないのは私だけでしょうか(汗)。

そろそろ股関節症の続きを書こうと思ったのですが、
ひとつ面白いことを知りましたので
今回はそれについて書こうと思います。

突然ですが、あなたは塩分を気にしたことはありませんか?

例えば高血圧の方は日々の食事と塩分は切り離せない関係ですが、
高血圧ではなくても、日頃塩分を摂りすぎていないだろうか…とか。

そんな方にはこの「さといもの煮物」をオススメします。

味覚チェック!里芋の煮物

これを食べてみて、味が薄いなぁ…と思ったらちょっとご注意。
塩味の濃いものに舌が慣れてしまっている可能性があります。

実はこの煮物に含まれる塩分量は
一日で摂る時に「適量」とされている塩分量を基に計算されています。

食塩に換算すると「適量」の目安は、

一般的には         1日10g未満
より制限の必要な場合は 1日 6g未満

といわれています(もちろんもっと厳格に制限する必要のある方もいらっしゃると思います)。

ここで紹介されているレシピは、1日10g未満用と1日6g未満用です。
つまり、1日10g未満を目指すならこのくらいの味、1日6g未満ではこのくらいの味が適当、というわけです。

一度お試しを♪

Secret

TrackBackURL
→http://sphinxshonan.blog6.fc2.com/tb.php/119-1887059e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。