上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.29 男性の日傘姿
一息つきましょう(笑)。

例年に比べて今年は夏の到来が遅く、
夏休みに入っても梅雨の延長のような日が続きましたね。

でもお盆を明けた頃から、いきなり真夏モードが押し寄せました。
おかげで夏を楽しむ心のゆとりはなく、
どこを歩くと日陰になるかばかりを考える毎日です(笑)。

海辺はもちろんですが、街中でも日差しが強く感じられます。
「陽に焼ける」ではなく、私的にはもはや「陽にあたると痛い」です。
あるいは「焦げる」とも(笑)。

そんな中、先日、男性の日傘姿を見掛けました!
それも複数、あちらこちらです。

いずれもごま塩~白髪の、いわゆるリタイア組と思われる60代~70代。
どなたもお一人で、こちら風のいでたち、つまり、
アロハのような開襟シャツと膝丈のパンツにクロックス、みたいな。
そしてどなたも食料品や日用品の買い出しの帰りみたいでした。

そんな彼らを見て、私は

「そうよね~。痛いものね。」

とは思いましたが、なぜか

「その傘姿、変です。」

とは全く思いませんでした。

彼らが使っていた傘は、折りたたたみの軽めの黒だったり、
長柄の女性用と思われる、茶にベージュのレース模様の布地だったり。
いわゆる日傘というよりは、雨傘にも見えました。

彼らがあまりにもフツーに使いこなしていたため珍しく感じなかったのか、
それとも珍しいと思わなかった私が変なのか…。
なぞを残した一日でした(笑)。

まだしばらく暑さが続くようですが、皆様も日焼けのし過ぎにはご用心下さいね♪
Secret

TrackBackURL
→http://sphinxshonan.blog6.fc2.com/tb.php/101-516421a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。